• Dianne He

クリスマスに食べる物

Hello everyone!


先日で年内の授業は終了しました。おかげさまで今年もたくさんの笑顔に出会うことができました、ありがとうございます。


もうすぐクリスマスですが、皆さんケンタッキー・チキンの予約は済みましたか?今回のブログは、日本とオーストラリアのクリスマス文化について話したいと思います。


英語圏の国ではクリスマスプディングを食べるのが伝統的ですが、日本ではクリスマスにケンタッキーやケーキを食べる習慣があると初めて聞いたときに、とても驚きました。


では、オーストラリアのクリスマスは何を食べるのを知っていますか?


まず、日本と違って、南半球に位置するオーストラリアのクリスマスは真夏のように暑いです。なので、さっぱりした物を食べます。エビなどの海鮮や生ハム、サラダ、果物の盛り合わせなどです。 その中でprawn cocktailが人気です。レタスにエビを乗せたコカクテルに甘酢っぱいタレで食べます。私の実家は中華料理をやっていましたが、このprawn cocktailも提供していました。



そして、デサートにはクリスマスプディングより pavlovaの方が食べられていますね。Pavlova は卵白に砂糖やコーンスターチ、酢などを入れてしっかりと泡立てたメレンゲをオーブンでふんわりと焼き、生クリームとイチゴやキウイなどの季節の果物をトッピングした伝統菓子です。また、コーヒーといっしょに食べるのがおすすめです。Pavlovaはクリスマスだけじゃなくて、誕生日など特別な日のデザートとして食べられます。



いかがでしょう。オーストラリアに行くなら、ぜひ一度は食べてみてください。


今年もあと数日で終わりますが、来年も皆さんの元気な姿を見ることを楽しみにしています。


Have a very merry Christmas and a happy new year.

27回の閲覧

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Instagram

© 2020 ​Hello English House   

Ph: 090-6531-8600